図解 症状からわかるからだの病気

私たちのからだは、体内に何か異変があると発熱やけん怠感、頭痛、腹痛などさまざまな症状が現れる。そして「考えられる病気は何か」「病院に行くべきか、しばらく様子を見るべきか」迷うことが多い。

本書は、そうした場合にどうすべきかのアドバイスから始まる。症状ごとに、原因として考えられる病気を自分でYES・NO形式のチャートでまずチェック、それら病気について図解やイラストで分かりやすく解説しているほか、病院や健康診断で行われる検査に関しその目的や、検査からわかる病気について詳しく説明している。

病気の未然防止、早期治療のための基礎知識を満載、難解な用語も平易に解説されており、日々の健康管理のために職場や家庭に1冊欲しい新タイプの健康事典だ。

書籍名 図解 症状からわかるからだの病気
著者名 総長 瀨在 幸安・監修
月号 2002年春季号 No.91
価格 2,200円(税別)
出版社情報 東京都中央区銀座1-10-1、法研