ニューストピックス

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に伴う受験生へのお願い(最新更新日:1月20日)2021.01.20

①【検温等】

(1)試験日の7日程度前から自主検温を行い、体調の変化の有無を確認してください。
(2)試験日の2週間程度前から発熱・咳等の症状がある場合はあらかじめ医療機関での受診を行ってください。

②【受験できない者・受験の取りやめ・特別措置の申請】

(1)試験当日の検温で37.5度以上の熱がある場合は受験を取りやめたうえ、特別措置を申請してください。
(2)試験の前から継続して発熱・咳等の症状がある場合は、受験を控えて特別措置の申請を検討してください。
(3)試験場に到着してから発熱・咳等の症状が出た場合は、下表「健康状態チェックリスト」に基づき症状を確認します。確認の結果、A欄で1項目以上又はB欄で2項目以上該当する場合は、他の受験者や監督者等の安全確保のため、受験できません。特別措置を申請してください。
〇健康状態チェックリスト

  確認項目
A 発熱の症状がある(37.5度以上)
息苦しさ(呼吸困難)がある
強いだるさ(倦怠感)がある
B 味を感じない(味覚障害がある)
臭いを感じない(嗅覚障害がある)
咳の症状が続いている
咽頭痛が続いている
下痢をしている(持病や食あたりなど新型コロナウイルス感染症以外の原因が推測されるものを除く)
過去2週間以内に、同居している者で医療機関を受診して新型コロナウイルス感染症の罹患が疑われ、かつ、その疑いが否定されないまま症状が続いている者がいる、又は、過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等の在住者との濃厚接触(1m程度以内で15分以上接触)がある

(4)発熱・咳等で当日の受験を取りやめ,特別措置を申請する場合は必ず試験当日(休診日の場合は翌診療日)に医療機関で受診し,特別措置の申請時に診断書を提出してください。
(5)新型コロナウイルス感染症に罹患し,試験日に入院中又は自宅や宿泊施設において療養中の人は受験できません。特別措置を申請してください。
(6)保健所から濃厚接触者として健康観察や外出自粛を要請されている人のほか、過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域から日本に入国した人(以下「濃厚接触者」という。)は、無症状であれば、以下のア~エの要件を満たしている場合は受験することができます。受験を希望する場合には、試験前日の午前10時までに受験票に記載されている連絡先に電話してください。
ア 初期スクリーニング(自治体によるPCR検査又は検疫所における抗原定量検査)の結果、陰性であること
※検査結果が判明するまでは受験できませんので、特別措置を申請してください。
イ 受験当日も無症状であること
ウ 公共の交通機関(電車、バス、タクシー、航空機(国内線)、旅客船等)を利用せず、かつ、人が密集する場所を避けて試験場に行くこと
エ 終日、別室で受験すること
※当初、「過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域から日本に入国した人」は、濃厚接触者と同様の取扱いとしていましたが、令和2年12月28日から政府による水際対策強化に係る新たな措置が実施されることに伴い、当面の間、海外から本学の受験を希望する日本国籍や外国籍の方は、入国後14日間の待機を要するため、待機期間中は受験できませんのでご注意ください。
※新型コロナウイルス感染症等の影響に伴う特別措置については日本大学HPをご確認ください。

③【試験当日】

(1)試験当日の朝に体温を測定し、受験票の所定の欄に記入してください。
(2)試験当日は、マスクを必ず持参し昼食時以外は常に正しく着用してください。何らかの事情によりマスクの着用が困難な場合は、必ずあらかじめ相談してください。
(3)試験室への入退出を行うごとに備え付けの消毒薬で手指を消毒するとともに、休憩時間中や昼食時等の他者との接触・会話は控えてください。
(4)試験当日、発熱・咳等の症状がある場合は、その旨を試験監督者・係員等に申し出てください。
(5)試験当日、試験室等の換気のため窓の開放等を行う時間帯があるので、上着など暖かい服装を持参してください。
(6)感染予防の観点から、試験会場で食堂の営業等は行いません。

④【感染予防等】

(1)他の疾患の罹患等のリスクを減らすため、なるべくインフルエンザワクチンその他の予防接種を受けておいてください。
(2)日頃から、手洗い・手指消毒、咳エチケットの徹底、身体的距離の確保、「三つの密」の回避などを行うとともに、バランスのとれた食事、適度な運動、休養、睡眠など、体調管理に心がけてください。
(3)あらかじめ新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAをダウンロードして、日頃から接触状況を確認し、感染拡大の防止に努めてください。

※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に伴う受験生へのお願いにつきましては,今後変更・追加が生じる場合がございます。最新情報につきましては日本大学HPにてご確認ください。

文部科学省・厚生労働省からの「新型コロナウイルス感染防止のための注意事項」もご確認ください。

TOP