日本大学総合学術情報センター
HOME施設の紹介お知らせ日大テレビ知の探求限定サービス

概要
映像関連施設
コンピュータ室
図書関連施設
研修室
バーチャルセンター見学
アクセスと地図
HOME > 施設の紹介 > 映像関連施設
映像関連施設

スタジオ・調整室
 
 テレビ放送局で使用するプロ用と同レベルの機器がそろっています。
 スタジオは,ニューススタジオぐらいの広さで,主にNU-SATプログラムの「日大News」の撮影に使用。10月には,各学部の学部際実行委員に集まってもらい「学園祭情報」を生中継します。
 通信教育部の遠隔ガイダンスや芸術学部の実習など,部科校が利用することもあります。
 調整室は副調整室をかねており,番組の編集や電波の発信作業などをします。
スタジオ・調整室

マルチメディア・ラボ
 
 動画・静止画・音声・文字といったマルチメディア素材の取り込み,修正,編集といった一連の作業ができる機器を備え,NU-SATのインターネット配信やVODの制作などに使用しています。
 学生・教職員に対して共同利用施設として開放しています。
マルチメディア・ラボ

AVルーム
 
 オーディオ・ビジュアルルーム。DVD,ビデオ,BS放送,ハイビジョン放送,PC画面など各種メディアの映像を大画面スクリーンで見ることができます。プレゼンテーションなどにも利用されています。 AVルーム

アンテナ
 
  1. 白いアンテナ 直径5.5m。NU-SATの番組や遠隔授業を各部科校に送信するため,通信衛星JCSAT−2A号機に向けて電波を発射します。
  2. 黒いアンテナ 直径4.9m。アジア地域の海外衛星受信用です。2階の調整室からリモート操作で回転します。
アンテナ

車載局
 
 97年2月,国内の大学として初めて導入された衛星通信用の中継車です。組立式の送信用アンテナを搭載しており,直接通信衛星に電波を発射できます。
 NU-SAT番組では入学式,卒業式をはじめキャンパス紹介の生中継で活躍。後期の遠隔授業では,授業が実施される文理学部キャンパスまで,毎週水曜日に出動しました。
車載局


このページのトップ

Copyright (C) 1996-2002 Nihon University All Rights Reserved日本大学ホームページご意見・ご感想