• ホーム
  • お知らせ
  • (更新)新型コロナウイルス感染症の拡大に伴うQ&Aについて

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、よく頂くご質問にお答えします。


Q 外来診療や健康診断はいつもどおり受けられますか。


A  外来診療は通常通り行っておりますが、皆様の健康状態を事前に把握するために、かかりつけ医師の紹介状を持参するようにお願いします。またご来院の際にはマスク着用をお願いします。

受診前にはご自身で体温や咳などがないかをチェックし、もし熱などの異常があればお電話でお知らせください。症状によっては「帰国者・接触者相談センター」や保健所にご相談いただく可能性があることをご了承ください。

健康診断は、残念ながら中止しています。健診センターの再開時には是非ともご利用ください。



Q 外来日が延期となりお薬が足りなくなりそうです。


A  電話診療での院外処方が可能になりました。ただし初診の方は対面診察が必要です。再来で処方希望の皆様には診療が開始される午前9時から順次対応いたします。原則的にはかかりつけ薬局にFAXをいたしますが、ご不便な点があればお問い合わせください。また,電話による診察で対応しております。詳しくは「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う電話診察による処方箋発行について」をご覧ください。



Q 病院に行くと感染しませんか。


A  職員はマスクを着用し、清潔操作を遵守しています。ご来院の皆様にはマスクを着用頂き、待合でも間隔を保って頂いています。さらに発熱や呼吸器症状のある方には別室を用意しています。当院では毎日、隅々まで清掃、消毒をしており、通院の際に感染する可能性は極めて低いです。

感染してしまった職員と近くで会話したり長い時間一緒にいたりした方には、私たちからご連絡いたします。この場合には、外来、病棟を問わず、私たちは直ちにその場所を隔離して殺菌をいたします。



Q  PCR検査は受けられますか。


A  当院にはPCR検査を受ける目的で受診することはできません。37.5℃以上の発熱、咳、味覚障害や倦怠感などがある方は、お近くの「帰国者・接触者相談センター」や保健所にご相談の上で検査をお受けください。もし、当院がかかりつけの医療機関である場合や紹介状を持参された方々には、担当医師が診察後に必要とした場合にPCR検査を施行いたします。今のところ検査数に制限がある旨をご了承ください。



Q 入院・手術あるいは検査などの予定が延期されることはありますか。


A  新型コロナウイルス感染症の終息はいまだ見通せませんが、担当医が延期できる入院や手術、検査を臨床的に適切に判断して、当院からお知らせいたします。



Q 入院予定あるいは入院中ですが予定通り退院できますか。


A  通常通りご退院頂けます。ただし、発熱や呼吸器症状がある場合や手術の前日には、いつもより多くの検査を受けて頂くことがあります。また感染してしまった職員と近くで会話したり長い時間一緒にいたりした方には、入院を数日延ばして頂いたり、帰宅後に私たちから健康状態を伺うことがあります。当院から連絡が無い方は、上記の職員とは接触度が極めて低い方です。



Q マスクや防護具の寄贈をしたいのですが。


A  当院ではマスクなどを無駄使いしないことを周知し、東京都や厚生労働省からの供給を頂いています。皆様の健康が第一ですが、それでもご寄贈頂ける場合には、職員個人や感染対策室が頂戴し、職員一同、感染防止のために大切に使用させて頂きます。



Q 医療従事者の感染や院内感染は起きていませんか。


A  職員はマスクを着用し、清潔操作を遵守しています。出勤前と退勤後の体温の測定や症状の確認も義務付けています。当院では毎日、隅々まで清掃、消毒をしております。ご来院の皆様にはマスクを着用頂くなどご協力頂いています。今のところ院内感染は防止できていますが、外部で感染した職員が3名おります。私たちはすべての濃厚接触者を把握しており最低14日の出勤停止やPCR検査などを施行しました。今後ともにこれらの情報は病院のホームページに速やかに掲載して参ります。

外来診察
外来診察のご案内

外来診察のご案内閉じる

    月曜-金曜 土曜日
新患 午前 8:00
-11:00
8:00
-11:00
午後 1:00
-3:00
午後休診
再来 午前 8:00
-11:30
8:00
-11:30
午後 予約診療
のみ
午後休診

お電話でのご予約

03-5577-3448