2021年02月08日

【スキー部】住吉輝紗良選手(スポーツ科学部3年)がW杯3位入賞!!


2月4日~6日にアメリカ・ディアバレーにて開催された、FISフリースタイルスキーワールドカップに、本学スキー部の住吉輝紗良選手(スポーツ科学部3年)が出場し、モーグルで3位となりました。


昨年12月にウェーデンのイドレで行われた第2戦につづき,今季2戦目となった今大会。
前大会ではモーグルで6位,デュアルモーグル5位と上位につけています。


4日に行われたモーグルで,住吉選手は2回目のランに79.55のスコアを出し,結果は3位。
ワールドカップ参戦後,自身初の表彰台に上がりました。

翌5日に行われたデュアルモーグルでは22位となり,大会を終えました。


今大会の結果から,3月に開催される世界選手権大会への出場が期待されます。
活躍を続ける住吉選手へ,引き続きご声援よろしくお願いいたします。



 

W杯モーグル第4戦で3位に入った住吉輝紗良選手(スポーツ科学部3年)のエア

W杯モーグル第4戦 3位の住吉選手(右)