TOP

トピックス

2017.7.12

新十両 翔猿関に化粧まわし贈呈

大相撲5月場所で新十両昇進を決めた本学出身の翔猿関への化粧まわし贈呈式が6月20日、日本大学会館で行われました。田中英壽理事長、大塚𠮷兵衛学長から、白地に金糸の校章が施された化粧まわし、お祝い金などが贈られました。 
化粧まわし贈呈(左から翔猿関、大塚学長、田中理事長)
左から翔猿関、大塚学長、田中理事長

翔猿関、十両昇進おめでとうございます。
皆さま、今後も応援をどうぞよろしくお願いいたします。

【プロフィール】
翔猿関(本名:岩﨑正也=いわさき・まさや、東京都出身)
埼玉栄高校卒、経済学部卒
3年次からレギュラーとして各全国大会団体優勝の原動力として活躍。個人戦では全国学生個人体重別選手権無差別級で準優勝を果たす。
追手風部屋に入門し、平成27年1月場所で初土俵。
西幕下2枚目の平成29年5月場所で6勝1敗の成績を収め、十両昇進を決めた。48人目の本学出身関取。
本学出身の十両英乃海関(本名:岩﨑拓也=いわさき・たくや、木瀬部屋)は兄で、本学初の兄弟関取の誕生となりました。