ニュースレター

整形外科センター

2022年4月号

 小田修平
小田修平

 平素より当院整形外科センターに患者様をご紹介いただきありがとうございます。整形外科センターの小田 修平(おだ しゅうへい)です。当院にて膝・股関節の人工関節手術や、一般外傷を中心に診療を担当させていただいております。

 新型コロナウイルス感染症(Covid-19)の感染はいまだに終息する気配はなく、診療中も感染防止に神経を使われ、医療機関の運営にお困りの先生方も多くいらっしゃることと存じます。心から御慰労を申し上げます。

 僭越ながら私の専門としている分野である人工関節手術につきまして、少しご紹介させていただきます。人工関節に関しましては機械の進歩もあり、術後臨床成績は安定し良好なものとなってきました。人工膝関節置換術では、以前は膝関節の前十字靭帯機能は再現できない人工関節を使用するのが一般的でした。当院では前十字靭帯の機能を残した人工膝関節置換術を行うことで、より正常膝に近い人工膝関節置換術を行うことができます。人工股関節手術に関しましては、筋腱完全温存で行っております。筋腱を切離せずに温存して手術を行うことで、術後の脱臼の危険性が低く、術後リハビリの回復が早いことがメリットと考えております。いずれの手術も入院期間は10日〜2週間ほどであり、自宅へ退院される患者様がほとんどです。

また、当院では人工関節の適応まで病状が進行していない症例に対しても診察・手術を行っております。股関節・膝関節疾患につきましてお困りの患者樣がいらっしゃいましたらご相談いただければ幸いです。

 末筆となりますが、今後の皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。今後ともよろしくお願いいたします。


外来診察
外来診察のご案内

外来診察のご案内閉じる

    月曜-金曜 土曜日
新患 午前 8:00
-11:00
8:00
-11:00
午後 1:00
-3:00
午後休診
再来 午前 8:00
-11:30
8:00
-11:30
午後 予約診療
のみ
午後休診

お電話でのご予約

03-5577-3448