ニュースレター

総合診療センター

2022年9月号 脳神経外科【顔が痛い?歯が痛い?「三叉神経痛 」かもしれません】

脳神経外科  診療教授   大 谷  直 樹
脳神経外科  診療教授   大 谷 直 樹

日本大学病院 脳神経外科 『三叉神経痛』治療のご紹介


三叉神経痛の患者さんのご紹介の多くは、かかりつけ医の先生方や歯科医院、口腔外科からです。

患者さんの多くは、歯痛か?と歯科医院へ通院したり、「顔が痛い」などはどこに相談すれば良いか悩んだりを、患者さんによっては年単位で激痛を我慢した生活を送り、やっと脳外科にたどり着くことも決してめずらしくありません。もしや?と思われる患者さんがいらっしゃいましたら、お気軽に日本大学病院 脳神経外科へご相談・ご紹介ください。

 治療方法は内科的(内服・ブロック注射)、外科的(ガンマナイフ・血管減圧)治療があるため、急に脳神経外科にかかることを躊躇される患者さんもいらっしゃるかもしれませんが、日本大学病院では、三叉神経痛をトータルケアできる診療体制をとっておりますので、ご相談だけでもお気軽にご紹介頂ければと思います。

 三叉神経痛は、片側の顔面に、焼け火箸を突き刺されるような電撃痛や激しい痛みが、発作的に数秒間続く疾患です。歯肉、下顎、口唇、鼻翼等の痛みが多く、洗顔、歯磨きや食事などで誘発されます。発作時以外には何の症状もないことが特徴です。顔面の感覚を司る三叉神経を、脳幹から生じた付近において、動脈硬化などで屈曲した脳深部の動脈や静脈が直接的に神経を圧迫することで生じることが明らかになってきました。50~60代での発症が多く、年齢とともに改善と悪化を繰り返し、症状が歯痛と類似しているため、多くの患者さんが初診で歯科受診しますが、診断に至らないことも多くあります。そのような患者さまを痛みから救うべく、近隣歯科の先生方と早期診断・早期治療を目指して連携しており、診断から治療まで三叉神経痛に関する幅広い医療を提供するべく取り組んでおります。

 三叉神経痛の根本的治療は手術療法です。三叉神経を圧迫している責任血管を、三叉神経から剥離して離すことで症状改善が得られ、微小血管減圧術と呼ばれます。

 

 


 隣接している歯学部付属歯科病院との医療連携で「三叉神経痛」を

診断から治療まトータルサポート体制で診療しています。


連携施設の歯学部付属歯科病院での、顔面痛診療も合わせてご紹介いたします。





日本大学歯学部付属歯科病院 口腔内科学講座 主任教授                                

ペインクリニック科長 野間 昇



口腔内科学講座 ペインクリニック科では,口腔顔面領域の神経疾患(三叉神経痛,麻痺性疾患),粘膜疾,舌痛症を専門に診ています.

三叉神経痛は洗顔時,会話時に誘発される顔面の痛みで,歯の痛みとして生じることもあります.三叉神経痛と歯科領域に生じる疼痛の鑑別は,医療面接,身体検査(口腔内,外診査),感覚検査を含め総合的に行います.抗けいれん薬などの内服療法を行っています.麻痺には,感覚の麻痺(しびれ)と運動の麻痺があります.感覚の麻痺としては,末梢神経に生じるものと中枢神経に問題があるものとがあり,末梢神経性の疾患としては三叉神経麻痺,舌咽神経麻痺などがあり,中枢神経に原因する場合は,脳硬塞や腫瘍に関連して症状が見られる場合もあります.運動の麻痺にも末梢性のものと中枢性のものがあり,末梢神経麻痺としては,顔面神経麻痺,三叉神経麻痺,舌下神経麻痺があります.これらの麻痺が生じると,咀嚼や会話に支障をきたすようになります.また,味覚や涙・唾液の分泌にも障害が見られるようになります.薬物療法と近赤外線療法を併用して治療にあたります.

バーニングマウス症候群(舌痛症含む)は口腔内の灼熱感または異常感覚で,臨床的に明らかな原因病変を認めない病態で.50歳以降,とくに閉経後の女性に多くみられます.

バーニングマウス症候群の症状は舌や口蓋粘膜,歯肉あるいは口腔全体に “灼けるような”,“熱感があるような”,“ひりひりするような”という感覚が出現されます.局所的要因にはカンジダなどの微生物の感染,歯科材料に対するアレルギー,口腔扁平苔鮮,唾液腺疾患などが挙げられ,全身的要因には糖尿病性ニューロパチー,アミロイドーシス,Sjögren症候群,全身性エリテマトーデス,混合性結合組織炎,貧血,鉄,亜鉛,銅,葉酸やビタミンB類などの血清成分の欠乏,甲状腺機能低下症や甲状腺ホルモンの 服用,Parkinson病,多発性硬化症などがあります.局所的あるいは全身的要因を除外して,バーニングマウス症候群と診断します.治療には局所的に薬剤を投与する治療,運動療法,認知行動療法等を併用して治療にあたります.


 

近赤外線療法



(※ 歯学部付属歯科病院での受診は、歯学部付属歯科病院の予約が必要になります。

    予約方法は、日本大学歯学部付属歯科病院HPをご確認ください。)


日本大学病院 脳神経外科のご予約

患者さまの診察予約(日本大学病院)は、初診から電話で予約できます。

予約センター:TEL 03-5577-3448

受付時間: [平日]9:00〜16:30 /[土曜日]9:00〜11:00

外来診察
外来診察のご案内

外来診察のご案内閉じる

    月曜-金曜 土曜日
新患 午前 8:00
-11:00
8:00
-11:00
午後 1:00
-3:00
午後休診
再来 午前 8:00
-11:30
8:00
-11:30
午後 予約診療
のみ
午後休診

お電話でのご予約

03-5577-3448