TOP

は行

50歳からのインプラント

歯科治療のそこが知りたい!が本書のコンセプト。インプラントとは人工の材料や部品を体に入れる総称で、歯科の場合は歯のない場所に人工的な歯の根っこ(人工歯根)をつくり、そこに独立した一本の歯をつくり上げること。全五章で、各章とも分かりやすい手書き図解入りのQ&A形式で治療への疑問、治療内容、歯医者の選び方など役に立つ情報を公開し、第五章が歯科インプラント突撃!体験記。文中に七つのドクターコラムがあり、歯から考える生活の質の向上、喫煙と歯、歯周病、下顎上顎チェックなど、身近な話題を取り上げ、興味を引く。

本書は年齢を問わずに歯に問題を持つ人々を啓蒙する目的で執筆され、患者の疑問に分かりやすく答え、口腔健康維持を大きなテーマとしている。

書籍名 50歳からのインプラント
著者名 歯学部助教授 萩原芳幸
体験者 葉山めぐみ・共著
月号 2006年冬季号 No.106
価格 1,300円(税別)
出版社情報 東京都千代田区一ツ橋2-3-1、小学館