日本大学FDガイドブック2019 “自主創造”のためのTeaching Guide<教職員編>

第1章 学修成果を前提とした教育

  1. 1日本大学のラーニング・アウトカム
  2. 2日本大学教育憲章に基づく能力育成
  3. 33つのポリシーから授業科目までの体系性
  4. 48つの能力の適切な評価のために
  5. 5評価から改善につなぐ質向上サイクルの確立

第2章 シラバスの有効な活用

  1. 1シラバスの作成
  2. 2シラバスの活用

第3章 様々な授業形態の運営

  1. 1講義
  2. 2演習(ゼミナール)
  3. 3実験・実習・実技

第4章 教材・視聴覚媒体の活用

  1. 1教科書の選定
  2. 2プリント教材の作成
  3. 3パソコンの活用
  4. 4視覚・聴覚媒体の活用
  5. 5他の学習方法の活用

第5章 成績評価の基本的な考え方

  1. 1成績評価
  2. 2必要な学修時間
  3. 3GPA制度

第6章 授業評価

  1. 1授業評価の基本方針
  2. 2学生による授業評価
  3. 3教員による授業評価
  4. 4授業担当者による受講生の評価

第7章 教育ワークショップの開催

  1. 1

第8章 快適な学修環境の維持向上

  1. 1

奥付、裏表紙

『日本大学FDガイドブック』に関する新たなアイディアや御意見などがありましたら、学務部学務課へお寄せください。

バックナンバー

  • 日大FD公式Facebook
  • 日大FD公式Twitter
pagetop