メニュー

メニュー

こども園の概要

園の特色

自分からかかわろうとする遊びを中心とした生活体験を大切に、子どもの育ちを支えていきます。

日本大学との連携を大切にしていきます。
自主創造の精神から創られてきた日本大学の知力・芸術力・スポーツ力などの多様な力が、子どもたちの生活をより豊かに紡ぎ出します。

地域に開かれた場として、地域の子育てを支援します。

こども園とは

幼保一体化施設としての「認定こども園」は、保育園機能と幼稚園機能を併せもっています。

こども園とは、親の就労にかかわらず、乳幼児期にふさわしい多様な体験の積み重ねから、子どもの育ちを支えていく新しい可能性をもった施設です。

子どもの育ちを見据え、子どもが育つ営みを創りだしていきます。

定員

  クラス名 1号認定
(幼稚園機能)
2号認定
(保育園機能)
3号認定
(保育園機能)
1学級の人数
【学級数】
0歳児 ゆめ 8 8【1】
1歳児 つぼみ 15 15【1】
2歳児 はな 16 16【1】
3歳児 つき 10 15 25【2】
ほし 10 15
4歳児 ひかり 10 15 25【2】
にじ 10 15
5歳児 そら 10 15 25【2】
だいち 10 15
合計   60 90 39 189【9】

クラスの名前

「子どもを養護し、教育する。」
保育の営みとして大切なことは、“環境による保育”といわれています。子ども達は、日々の生活の中で、自然環境に触れ、目を向け心を向けていきます。豊かな自然からの恵みが、子ども達の充実した体験へとつながっていくようにとの願いをこめて、クラス名を名づけました。

0歳児クラス:ゆめ「ゆめ」には、親の思いそして社会や世界の願いが込められています。夢を持ってそして希望を持って大きくなっていくことができるようにと名づけました。

1歳児クラス:つぼみつぼみには、「花の芽、まだ開かないもの」の意味があります。これから開いていく時に備えてたくさんの力を蓄えていくことができますようにと願います。

2歳児クラス:はなつぼみの時期までに蓄えた力が基となって、花は開花を迎えていきます。持っている力を存分に発揮できるようにと願います。

3歳児クラス:つき・ほし子ども達が夜空を見上げた時に光り輝く「月」や「星」に思わず心が向けられます。「月」や「星」のように一人ひとりの子どもの中にある輝く力を生かしていくことができるようにと願っています。

4歳児クラス:ひかり・にじ雨上がりの空にひかりがさして、虹がかかります。七色の美しい虹のようにこれからの希望への架け橋となっていくようにと願っています。

5歳児クラス:そら・だいち年長組の子どもたちは、生きていくための力をもってやがて社会で生きていきます。大地に根を張り、大空に向かって伸びていく大木のように、こども園で培った力をもとにぐんぐん伸びていきますようにと願っています。

職員構成

園長 副園長 保育教諭 事務職員
看護師 栄養士 調理員 運動講師

開園時間

1号認定 月~金 9:00~13:30
2・3号認定 月~土 7:15~18:15
18:15~20:15(延長保育)

土曜日は、保護者の就労状況による。