• top_img

熊本県熊本地方を震源とする地震による被害へのお見舞い

平成28年4月14日に発生した熊本県熊本地方を震源とする地震により,被災された方々に心よりお見舞い申し上げるとともに,亡くなられた方やそのご家族のみなさまにお悔やみを申し上げます。また,一日も早く復旧・復興を果たされることをお祈りします。

本学部では,この度発生しました地震に関する被害状況を,熊本県内に実家がある学生を対象に,現在日本大学三軒茶屋キャンパスとして調査しております。
ご家族や住居又はご家族の勤務先にて,被害などがあれば教学サポート課までご連絡ください。
【教学サポート課】 adm.rmss@nihon-u.ac.jp

日本大学危機管理学部

 

時代が必要とする
人材を社会へ

私たちに脅威を与える「危機」は社会の多様化・グローバル化とともに増大。時代に求められている危機管理のエキスパートをいち早く養成し、社会に送り出します。

最新の設備の
新キャンパス誕生

三軒茶屋の新キャンパスは、地域開放共存人にやさしいをイメージした開かれたキャンパスです。さまざまな防災機能は災害時でも学生の安全を守ります。

デジタルパンフレットや、進学ガイドなどの請求

今すぐ詳細を見る

Message from President

社会の安全・安心に貢献したい。
皆さんのそんな志に期待しています。

2011年に起きた東日本大震災からもう4年が過ぎました。戦後最大の被害を出した自然災害、それに伴う福島第一原発事故の記憶は薄れるどころか、皆さんのなかにも生々しく残っていると思います。私たちを取り巻く社会はリスクにあふれています...

日本大学学長
otsuka-kichibei

Message from Professors

教授
福田 充

「リスク」と「クライシス」の両面で 多様な危機に対応できる能力を養成。

教授
安藤 貴世

危機管理に関する諸問題と解決策を 国際法の見地から考察します。

教授
木下 誠也

災害対策の立案・実務能力を養います。

教授
金山 泰介

警察でのキャリアを生かし即戦力となる人材育成を目指します。

教授
髙宅 茂

入管行政の実務に必要な実践的な知識を修得できます。