病院長ご挨拶

病院長ご挨拶

日本大学病院長
日本大学病院長
長岡 正宏 Masahiro Nagaoka

当院は、大正14年3月 日本大学専門部医学科開設(駿河台)された後、大正15年11月 附属駿河台病院が開院したのがはじまりです。昭和38年5月 に駿河台病院新築開院し、その後51年間の長きにわたり、東京都区中央医療圏の大学病院として教育・研究を行いながら診療してきました。平成26年10月駿河台日本大学病院は「日本大学病院」と改め新築移転いたしました。JR御茶ノ水駅から徒歩3分ですが、半蔵門線神保町駅などの地下鉄からも徒歩5分以内の交通に便利なロケーションです。

診療科は循環器病センター、消化器病センター、アイセンター、整形外科センター、総合診療センターの5つからなります。いずれも高度で先進的な医療を提供できる施設となり、低侵襲治療を中心とする良質で安全な医療を目指しています。外来は原則として完全予約制を導入しました。予約がなくても受診していただくことはできますが、ご予約いただいた方が優先となりますのでご了承ください。

救急医療としては駿河台日本大学病院から引き続き救急救命センターを運営しています。また、ちよだこども救急室(平日準夜間小児初期救急診療)を開設し、当院と区内医師会の小児科医師が、ローテーションを組んで地域の小児救急診療にあたっています。

さらに、健診センターは「日本大学病院」内に、健康サポート部門としてリニューアルオープンいたしました。専門的な医療が必要な場合は、日本大学病院のスタッフに直接ご紹介することもできます。
当病院は「病院は病者のためにある」ことを理念として、教職員が一丸となり患者さんの満足が得られるよう努力してまいります。

新生「日本大学病院」を宜しくお願い申し上げます。

外来診察
外来診察のご案内

外来診察のご案内閉じる

    月曜-金曜 土曜日
新患 午前 8:00
-11:00
8:00
-11:00
午後 1:00
-3:00
午後休診
再来 午前 7:55
-11:30
7:55
-11:30
午後 予約診療
のみ
午後休診

お電話でのご予約

03-5577-3448