メッセージ・インタビュー

学生インタビュー

意欲的に学ぶ仲間から刺激を受け
興味の幅がさらに広がった

経済学科3年 澤田 雅彦さん(神奈川県立相模原青陵高等学校卒)

経済学科3年 澤田 雅彦さん

#scene1
教員免許取得を目指して
着実に成長できる環境で学ぶ

スクーリングが豊富で自分のペースで学べること、目標である社会の教員免許を取得できることが決め手となり、入学を決めました。さまざまな年齢や境遇の学生がいて、グループワークで社会人の方とディスカッションしたり、教職の授業で現役の教員の方とお話ししたりすると、多くの発見があり視野が格段に広がります。最も印象に残っているのは教職科目「教育法」の授業。初めての模擬授業で、1つの授業をつくり上げる苦労と楽しさを味わいました。また通信教育部では他学科・専攻の科目も履修できるので、史学専攻の日本史の授業なども受講しています。

#scene2
充実した環境と手厚いサポート

普段は自習室や学生ラウンジで勉強しています。他学部の図書館も利用できるので、課題作成のための資料を借りに行くことも。勉強だけでなく学生生活も親身にサポートしてもらえる環境で楽しく学んでいます。

#scene3
アンテナを広げ多くを吸収したい

生活に直結するミクロ経済学や、複雑化する海外との関係に強い興味を持っており、深く追究していきたいと考えています。また大学の学びと関連する資格の取得に向けた勉強にも力を入れています。

卒業生からのメッセージ

大学で得た知識や経験を礎に
さらなる成長を目指す

株式会社ナカムラロジスティクス 東日本営業部
鶴巻 愛さん
(商学部商業学科2018年度卒業)

株式会社ナカムラロジスティクス 東日本営業部 鶴巻 愛さん

倉庫でのアルバイトをきっかけに物流業界に興味を持ち、一貫した物流に関われる今の会社に入社。営業として輸出入の全物流工程に携わっています。働きながら通関士の資格を目指せること、生活に欠かせない食の面で社会貢献できる点に魅力を感じています。また、より良い食文化の形成が重要であるとの観点から、最近は海外の食文化にも興味が広がってきました。大学時代に商業史や貿易論をはじめ簿記や心理学など幅広く学べたこと、そしてさまざまな年代の仲間と机を並べ、意見を交わせる環境で人間として成長できたことが今の仕事に生きています。今後とも向上心を忘れず、営業・物流のプロとなるべく努力していきます。

TOP