教育の特色

  • 「歯科学統合演習」や先進的な教育で国家試験合格を支援
  • 地域の歯科医療をリーダーとして支えられる歯科医師の育成
  • 最先端の設備を備えた新しいキャンパスで一貫教育

クラス担任制と大学院生のサポートを導入し学力向上に邁進

複数人のクラス担任に大学院生によるティーチング・アシスタントを加え学生を支援しています。また、学生一人ひとりに「学生カルテ」を作り、きめ細かなサポートを心がけています。また、履修内容を統合して習熟を図る「歯科学統合演習」やiPad を活用した授業など先進的な教育を展開しています。さらに、地域に貢献できる歯科医師の育成を目指し、離島のニーズに応じた研修や地元歯科医師会との連携による地域への研究成果の還元、遠隔画像診断による国内外の開業医や大学への支援を通じ、多様な学びの機会を用意しています。歯学部では、充実した教育体制と最先端設備を備えた新しい御茶ノ水の都市型キャンパスで、6年間の体系的な教育環境が構築されています。

TOP