教育の特色

  • 「ロハス工学」をテーマにしたプロジェクトを展開
  • 高度化する医療機器に対応できるスペシャリストの育成
  • 学部独自のきめ細かな就職サポート

人と地球の共生を目指す「ロハス」をキーワードに、教育・研究活動を展開

人類にとって幸せな生き方の指針となる「ロハス(LOHAS※)」をキーワードに掲げ、「ロハス工学」をテーマにした教育・研究活動を行っています。学科横断で展開している「ロハスの家」研究プロジェクトでは、ログハウス型仮設住宅や集会施設を福島県内に建設するなど、「ロハス工学」を実社会に取り入れる活動を実施。美しい自然と最新の施設・設備が調和したキャンパスで「ロハス工学」の学びを深めます。また機械工学科と電気電子工学科には「臨床工学技士課程」を設置。高度化・複雑化している医療機器のスペシャリストを育成します。さらに、郡山にいながら首都圏を中心とした全国の企業と接することができる就職セミナーを開催するなど、学部独自の就職支援を行っています。
※LOHAS=Lifestyles of Health and Sustainability(健康を重視し持続可能な社会生活を心がける生活スタイル)の略

TOP