脳神経外科

脳神経外科からのお知らせ

脳神経外科概要

 日大脳外科は、各専門医による様々な治療方法の選択が可能で、最良の選択肢と治療技術を患者さんに提供します。患者さんに寄り添ったプロフェッショナルな治療、医療の提供を行って参ります。両大学病院は、板橋・駿河台と東京都心の近い場所に位置しているため相互連携により、脳外科専門医チームで脳外科の治療を探究し、技術を研鑽し治療にあたっています。脳外科領域の疾患で、平時・救急問わずお困りの場合にはぜひご相談下さい。脳外科疾患を抱える患者さんやご家族に貢献すべく24時間365日対応しています。日大板橋病院と日大病院(駿河台)は日本脳卒中学会認定の「一次脳卒中センター」、日本神経外傷学会研修施設として認定されています。東京都脳卒中救急搬送体制のもと、発症24時間以内の脳卒中が疑われる症例の迅速な救急対応ができる東京都脳卒中急性期医療機関として治療にあたっています。


あらゆる脳神経外科疾患に対応しています

 脳腫瘍や頭蓋底疾患は,脳腫瘍・頭蓋底センター(準備中)に詳細を掲載しています。


脳血管内治療にも、開頭手術にも対応し、患者さんにベストな治療を

 脳血管障害は、脳梗塞・部頚動脈狭窄症・脳内出血・くも膜下出血・未破裂脳動脈瘤・脳動静脈奇形など、脳の血管の障害によって引き起こされる疾患です。外科的治療としては、開頭手術や、開頭せずに行うことができる脳血管内手術(カテーテル手術)があり、どちらの治療が適切かは、疾患や病態、患者さんの状況によって異なりますが、治療の第一選択は脳血管内治療となっています。日大病院 脳神経外科では、どちらの選択も可能で、患者さんにとってのベストな選択と治療を専門医が提供します。

頭部外傷

 交通事故や転倒・転落などのアクシデントによって、脳に外傷を受けると脳損傷を起こします。多くの患者さんは、救急搬送によって、救急センターに搬送されてこられます。救急センターでは、脳外科専門医2名専属しており、救急センター医師と連携して治療にあたっています。脳血管内治療専門医などの、サブスペシャリティ資格を持った医師が担当します。

予防医療

 健診センター「脳ドック」の利用者の方への結果説明は、脳外科専門医によって行われています。
未破裂動脈瘤などは、症状が無い場合も多く、脳ドックなどの健康診断で発見されます。

近隣(東京圏)の歯科・口腔外科の先生方へ

日大歯学部付属歯科病院と連携し、三叉神経痛に対する治療を行っております。歯科・口腔外科疾患が除外されても顔面の痛みが持続するなど三叉神経痛が疑われる苦痛を有する症状のある患者さま、または主治医の歯科・口腔外科の先生方がいらっしゃいましたら日本大学脳神経外科にご相談ください。

脳外科領域の疾患でお困りの場合にはぜひお気軽にご相談下さい。

紹介状をお持ちの患者さまへ。外来受診時間<当院を初めて受診される方へ>に担当医の専門領域に関係なく当院脳外科外来を安心して受診してください。日大脳外科はチームで患者さまの疾患の治療にあたっておりますので、治療に関しては適切な専門の医師が担当になります。

24時間365日対応しています。

日大板橋病院と日大病院は日本脳卒中学会認定の「一次脳卒中センター」として認定されています。
東京都脳卒中救急搬送体制のもと、発症24時間以内の脳卒中が疑われる症例の迅速な救急対応ができる東京都脳卒中急性期医療機関として治療にあたっています。

医師紹介

外来診察
外来診察のご案内

外来診察のご案内閉じる

    月曜-金曜 土曜日
新患 午前 8:00
-11:00
8:00
-11:00
午後 1:00
-3:00
午後休診
再来 午前 8:00
-11:30
8:00
-11:30
午後 予約診療
のみ
午後休診

お電話でのご予約

03-5577-3448