TOP

大学概要

日本大学教員免許状更新講習

教員免許更新制

学校現場や社会実情に合わせ教員に必要とされている最新の知識技能を修得するというものです。その時々で教員としての必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身につけることで教員が自信と誇りをもって教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指すものです。
  • 平成21年4月1日以降に授与された教員免許状に10年間の有効期限がつきます。
    (教員免許状に有効期限が記載されます)
  • 平成21年3月31日までに授与された教員免許状取得者にも免許更新制の基本的な枠組みが適用されます。
    定められた修了確認期限までに更新講習を受講し、修了しなければなりません。
  • 修了確認期限が満了する前の2年間に30時間以上(必修領域・選択必修領域・選択領域)の更新講習の受講が必要になります。
教員免許更新制に関する詳細は、文部科学省のホームページをご覧ください。

日本大学の取組と特色

平成21年4月より実施された「教員免許更新制」に全学的な体制で取り組みます。総合大学の広領域な学問分野から選任された講師陣による講習は、それぞれの特色を活かし、生徒・教員や学校を取り巻く環境で起こり得る問題について、解決の方策を得るための一助となるように配慮し、一般的な講義形式、演習、実習及び実技形式はもとより、グループワークなどを加えることにより、講師と受講生双方向型の実践的な講習を実現します。

日本大学教員免許状更新講習のご案内 ※平成28年度開設分は終了しました

期間

平成28年8月1日(月)~8月5日(金)
必修領域 8月1日(月)
選択必修領域 8月2日(火)
選択領域(教科) 8月3日(水)
選択領域(共通) 8月4日(木)、5日(金)
※1日あたり6時間(1時間=60分)での時間割構成になります。

受講対象者・受入人数

対象者 中学校、高等学校及び中等教育学校教諭
受入人数 200名(先着順)
※修了確認期限は、文部科学省のホームページで確認してください。

受講条件

本講習で必修領域・選択必修領域・選択領域を合わせて30時間の受講ができる方を対象とさせていただきます。30時間に満たない場合の受付は行いませんので、予めご了承ください。

受講料

30,000円 ※別途教材費を徴収することがあります。
※受講辞退者の受講料等の取扱いは、講習開始の前日までに辞退の申出があった場合、受講料から3,000円を差し引いた額を返還します。

講習内容

(1)必修領域
  全ての受講者が受講する領域
(2)選択必修領域
  受講者が所有する免許状の種類、勤務する学校の種類又は教育職員としての経験に応じ、選択して受講する領域
(3)選択領域
  受講者が任意に選択して受講する領域

講習の認定

講習の認定は、文部科学省から開設認定を受けている以下の領域(区分)で指定された講習時間数を満たし、かつ試験に合格した場合に認定となります。
(1)必修領域 6時間
(2)選択必修領域 6時間
(3)選択領域 18時間
  ○選択領域(教科) 6時間
  ○選択領域(共通)12時間
  ※選択領域(共通)は、8月4日(木)及び5日(金)に開講している各6時間の講習を組み合わせて、
    認定に必要な時間数を満たしてください。

開設講習一覧等

日程表一覧 必修
選択必修
選択
※講習番号・講師・講習テーマ・講習内容等を記載

時間割

シラバス

必修領域
山口義枝 北野秋男    

講習会場

日本大学文理学部
〒156-8550
世田谷区桜上水3-25-40
京王線「桜上水」駅より徒歩8分
京王線、東急世田谷線「下高井戸」駅より徒歩10分

更新講習の申込み

※平成28年度の申し込みは、終了しました。

平成28年5月16日(月)~6月30日(木)
※受講申込みは、インターネットを利用した方法のみとなります。
郵送や電話での受付は行いませんので、あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

日本大学教員免許更新講習係
e-mail koushin.info@nihon-u.ac.jp