TOP

留学・国際交流

短期海外研修(サマースクール)

本学では、全学生を対象としたイギリス、アメリカでの短期海外研修(サマースクール)を実施しています。また、独自の短期海外研修プログラムを実施する学部等もあります。 短期海外研修以外の海外留学情報については、以下の各ページをご覧ください。


海外留学説明会
各学部の留学・研修プログラム

募集プログラム

派遣先 実施期間
ケンブリッジ大学ペンブルックカレッジサマースクール(イギリス)
エリザベスタウン・カレッジサマースクール(アメリカ)
ケンブリッジ大学ペンブルックカレッジサマースクールPGコース(イギリス)
平成30年(2018年)8月〜9月

平成30年度短期海外研修生[第2期]募集

※第2期募集を公開しました。
募集説明会

日本大学会館 平成30年4月12日(木) 午後6時~8時
(このほか,以下の学部で募集説明会を実施します)
法学部       4月13日(金)12時15分~13時 本館144講堂
商学部       4月19日(木)12時15分~13時 3号館2階100周年記念講堂
三軒茶屋キャンパス 4月20日(金)16時20分~   1205教室

応募締切日 平成30年5月1日(火)  正午必着
選考試験日 平成30年5月12日(土)
会場 日本大学会館
募集要項 ケンブリッジSL・エリザベスタウン

ケンブリッジPGコース
募集コース SL1/SL2/ SL1・2併願*1)/ PG/PG・SL1併願*2)/Etown/SL2・Etown併願*3
*1)SL1・2併願:選考結果で合格した場合、参加コースは大学が決定します。
*2)PG・SL1併願:以下の点に留意してください。
 ・申請書類は、PGコース募集要項で明記された書類全てを提出してください。
 ・Web登録時には、優先順位第1希望(PG又はSL1)のコースを選択してください。
 ・選考結果でいずれかのコースに合格した場合は、研修期間、費用、帰国後の学部・研究科における単位振替等が異なりますので予めご承知おきください。
*3 ) SL2・Etown併願:以下の点に留意してください。
 ・SL2とEtown併願で申請する場合は、大学院生又は学部の最終学年に在籍する学生は応募できません。
 ・Web登録時には、優先順位第1希望(SL2又はEtown)のコースを選択してください。
 ・SL2とEtownでは研修期間、内容、費用が異なります。また帰国後の学部・研究科における単位振替等が異なりますので予め留意ください。
応募資格
  1. ケンブリッジSL:学部生(最終学年に在籍する学部生を除く)及び短期大学部生。
  2. ケンブリッジPG:大学院生、最終学年に在籍する学部生又は大学院進学やキャリア形成のためグローバルに発信する能力を身につけたいと希望する学部生で、IELTS5.0(TOEFL-IPT460)と同等以上の英語力を有する学生。
  3. エリザベスタウン:大学院生、学部生及び短期大学部生。

※いずれのコースも研修実施時において本学の正規課程に在籍する学生が対象です。

申請書類 申込みの際は、まず「事前Webエントリー」を行ってください。事前Webエントリーを行った後、以下の書類を国際交流課に提出してください。
 
  1. 申込書(共通)
  2. 課題レポート(共通)
  3. 事前Webエントリー完了通知メール(写し)
  4. 学生証の写し
    以下の 5、6はPGコースまたはPG・SL1併願の応募者のみ必要になります。
  5. 指導教員の推薦書(様式自由)
  6. IELTSまたはTOEFLのスコアレポート(写し)*1

※1上記スコアレポートが提出できない場合は、その他の英語能力を示す各種証明書又は指導教授による推薦書において応募者の英語力を示してください。
事前Webエントリー及び上記書類を国際交流課で受領後、通知メールを、Webエントリー時に登録したメールアドレス(PC)に送信します。

備考 ・応募資格は各要項で確認してください。
・選考結果通知は平成30年5月下旬を予定しています。

ケンブリッジ大学ペンブルック・カレッジ Special Lecture Course

研修場所 ケンブリッジ大学ペンブルック・カレッジ (イギリス 中東部)
研修期間 平成30年8月7日(火)~平成30年9月4日(火)【29日間】(予定)
研修内容 下の2コースのうち、いずれかを選択します。
 ・SL1コース・・・講義2科目を受講
 ・SL2コース・・・講義1科目+英語クラスを受講

概要 講義科目概要 【平成29年度版】
ロンドン近郊へのフィールド・トリップ
募集人数 46名、参加費用 約48~53万円(航空運賃・授業料・寮費・食費等)
その他 英国政府観光庁
Visit London
Visit Cambridge
英国政府 Number 10
ケンブリッジ大学
ペンブルック・カレッジ
カレッジ内
到着後、入寮~寮の名前はファウンドレスコート。
ケンブリッジ大学と共同で建設した寮の入口には
寮内の教室~日本大学の"Nihon"を冠する
授業の様子
授業は教室外のフィールドワークも
英語クラスのHandout
英語クラス~文の組立て中
カレッジの図書館
授業ではプレゼンテーションも
ケンブリッジ大学の学生と一緒にワーク
週末のアクティビティーを楽しむための説明会
ロンドンフィールドトリップ①~ビックベンの眺め
ロンドンフィールドトリップ②~タワーブリッジの眺め
ケム川にかかる橋~ケンブリッジのBridge of Sigh@セントジョーンズ・カレッジ
ケム川の夕暮れ
カレッジのカフェテリア
ホールと呼ばれる食堂~カレッジの食事は美味しいとの評判。
晩餐会~ケンブリッジ大学の伝統ある晩餐会が開催されます。

エリザベスタウン・カレッジ

研修場所 エリザベスタウン・カレッジ (アメリカ 東部 ペンシルバニア州)
研修期間 平成30年8月1日(水)~平成30年8月21日(火)【21日間】(予定)
研修内容 1. 英語クラス(初級~中級向け)
2. ワシントンD.C.、ニューヨークへのフィールド・トリップ
募集人数 13名、参加費用 約58~63万円(航空運賃・授業料・寮費・食費等)
その他 ワシントンDC
ニューヨーク市観光局
米国政府 White House
エリザベスタウン・カレッジ
緑が豊かなキャンパス内
到着後はキャンパスツアー
日大生の寮の掲示
寮内のラウンジスペース
授業始まる
カフェテリア~ボリュームがすごい
ダウンタウン
エリザベスタウンの町散策
週末の首都ワシントDCフィールドトリップ
ワシントンDC~政治の中心地へ

ケンブリッジ大学ペンブルック・カレッジPGコース

研修実施時に、大学院生、最終学年に在籍する学部生又は大学院進学やキャリア形成のためグローバルに発信する能力を身につけたいと希望する学部生向けに、国際会議等で必要となる英語によるプレゼンテーションスキル、資料作成等の向上を目的とした以下のコースへの参加者を募集します
研修場所 ケンブリッジ大学ペンブルック・カレッジ (イギリス中東部)
研修期間 平成30年8月7日(火)~平成30年8月28日(火)【22日間】(予定)
研修内容 1. 学術英語クラス(質疑応答、資料作成、プレゼンテーションスキル)
2.講義  ※コース概要 【参考:平成29年度版】 
    ※大学院プログラム時間割 【参考:平成29年度版】
募集人数 4名、参加費用 約41~46万円(航空運賃・授業料・宿舎費・食費等)
その他 PGコース紹介動画
2012年参加者 大学院知的財産研究科 遠藤 慧さん

お問い合わせ

名称 日本大学学務部国際交流課
郵便番号 102-8275
住所 東京都千代田区九段南4-8-24
電話番号 03-5275-8116