TOP

留学・国際交流

大使館推薦による国費外国人留学生

国費外国人留学生奨学金(大使館推薦)

日本大学への進学を希望していただきありがとうございます。
2017年度日本政府(文部科学省)奨学金(大使館推薦)の受入れ内諾の可否については、現地在外公館における第1次選考合格者に対してのみ受付けます。
なお、直接、正規課程(修士・博士・専門職学位課程)の学生になるためには、ご希望の研究科の入学試験に合格しなければなりませんのでご留意ください。

1 日本大学に受入内諾を求める場合について

(1) 事項の「提出書類」に記載されている書類をメールに添付して日本大学国際交流課に提出してください。
(2) 申請は毎年4月1日から7月31日まで受付けます。
(3) 申請は国際交流課を通して受付けますので、直接、希望する指導教員に連絡することは控えてください。
(4) 全ての「提出書類」が国際交流課に提出された後、申請を受付け、内諾の可否について検討を始めます。
(5) 「受入内諾書」は、日本大学の大学院において受入れを認められた場合のみ送付します。
(6) 内諾の可否の回答を行うまでに約1か月かかります。
(7) 日本大学からの受入れ内諾は、国費外国人留学生としての正式な採用を意味するものではありません。
(8) 受入れにあたっては、日本語力が求められる場合があります。

2 提出書類について

以下の書類を平成28年7月31日までに日本大学国際交流課(int@nihon-u.ac.jp)に提出してください。8月1日以降から8月31日までの間も申請は受付けますが、8月1日以降に書類が提出された場合は、9月末日までに受入内諾の可否の回答を行うことを保証することはできません。
(1) 文部科学省所定様式の書類(奨学金申請時に提出した書類)
 (a) 申請書 ※写真貼付
 (b) 配置希望大学申請書 ※写真貼付
 (c) 専攻分野及び研究計画
 (d) 最終出身大学の長又は担任教員の推薦状
 (e) 勤務先上司の推薦状(現在、職に就いている者のみ)
 (f) 健康診断書
 (g) 学位論文概要等
 (h) 作品の写真又は演奏の録音電子媒体(美術・音楽を専攻する者)
(2) 最終出身大学の成績証明書(出身大学で発行したもの)
(3) 最終出身大学の卒業証明書(卒業見込の者は卒業見込証明書)又は学位取得証明書
(4) 第一次選考合格証明書の写し
(5) パスポートの顔写真のあるページのコピー(所持している場合)
(6) 日本語(EJU、JLPT等)若しくは英語(TOEIC、TOEFL、IELTS)の語学能力を証明する書類のコピー(語学能力証明書を取得している場合)
※これらの書類は日本語または英語により作成するか、日本語又は英語による訳文を必ず添付すること。

3 連絡先

名称 日本大学国際交流課
郵便番号 102-8275
住所 東京都千代田区九段南4-8-24
電話番号 03-5275-8116
FAX番号 03-5275-8315
メールアドレス int@nihon-u.ac.jp