女性研究者推進支援ユニットについて

ごあいさつ

推進ユニット長あいさつ

落合 豊子 推進コア長 写真

落合 豊子

日本大学医学部皮膚科教授
駿河台病院皮膚科部長

男女研究者共同参画専門部会副会長
生産工学部・大学院総合科学研究科准教授

平成22年4月から女性研究者推進ユニット長に着任しました。このユニットでは、今までに日本大学の男女共同参画の環境整備、女性研究者支援体制の拡充、保育支援体制の検討など多くの課題を一歩一歩進めてきました。いずれも、次世代の女性研究者を育てる上で重要な問題であり、これらが解決されれば、女性のみならず男性研究者にとっても働きやすいワーク・ライフ・バランスに配慮した研究環境になるはずです。今秋には第2回日本大学男女共同参画国際シンポジウムを予定しており、私たちは男女ともに能力を最大限に発揮できる男女共同参画社会の実現をめざします。

推進コア長あいさつ

野呂 知加子 推進ユニット推進コア長 写真

野呂 知加子

男女研究者共同参画専門部会副会長
生産工学部・大学院総合科学研究科准教授

日本大学女性研究者支援推進ユニットの中核を担う推進コアは、男女共同参画および女性研究者支援を進めるための企画・立案・実行を担当しております。推進ユニット内の6つのチーム(意識改革推進・IT支援推進・相談体制整備・WLB推進・キャリアUP支援・キャリアウェイ整備)と協力し、学内の部科校・関係部署・同窓会と連携して、この事業を推進して参ります。また、国内外の諸機関や学協会と連絡を取り合ってネットワークを形成し、男女共同参画と女性研究者支援を日本に世界に広めるユニバーサル化推進のお手伝いをしたいと考えております。推進コア室は市ヶ谷の日本大学第二別館にあります。皆様どうぞお立ち寄り下さい。

このページのトップへ