TOP

トピックス

2020.3.19

科研費の研究成果トピックスに掲載されました

医学部の松本太郎教授、文理学部の宮田章裕准教授、工学部の平野展孝准教授と生物資源科学部の糸井史朗准教授の研究内容が、日本学術振興会ホームページで紹介されました。
日本学術振興会は、科研費の研究成果を一般の方向けに、専門用語の多用を避け、分かりやすく研究内容を紹介する「科研費 研究成果トピックス」ページを設けています。この度本学4名の研究活動が掲載となりました。
本学の研究をリードする精鋭が研究内容をかみ砕き、読み手に伝わるよう工夫を凝らした内容となっていますので、ぜひご覧になってください。

日本学術振興会HP「科研費 研究成果トピックス」

紹介の研究内容ついて

所属・資格 氏名 研究内容
医学部・教授 松本 太郎 脂肪細胞から多能性をもつ脱分化脂肪(DFAT)細胞を誘導し再生医療へ応用
文理学部・准教授 宮田 章裕 バリアフリーマップ構築のためのクラウドソーシングプラットフォーム
工学部・准教授 平野 展孝 植物バイオマス分解酵素複合体(セルロソーム)の基礎・応用研究
生物資源科学部・准教授 糸井 史朗 フグはフグ毒をどこから獲得し、何のために使っているのか?