TOP

大学概要

相談案内

相談したいとき

一人で悩まないで、まず人権相談オフィスに電話してください。
人権相談オフィスは、問題解決の入り口です。
相談したことや、事実関係の確認に協力したことで不利益を受けることは決してありません。
相談者と関係者のプライバシーを厳守します。
受付担当者が、人権救済委員会と連携をとりながら、相談に応じます。

人権救済委員会(人権アドバイザー)

学内外の関係分野の専門家を中心として構成された人権アドバイザー(※)が、面談を通じて人権侵害を受けた方の保護・救済を中心に問題解決にあたります。
具体的な相談の流れについては、「相談の流れ」をご覧ください。
※人権アドバイザー・・・弁護士、医師、看護師等

 

人権相談オフィス

人権相談オフィスは、相談を受け付ける機関及び相談者との面談を行う場所として次のとおり大学が設置しています。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に係る注意事項
新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、当面の間、御相談は、メールのみでの受付とさせていただきます。なお、メールの返信は、通常より時間を要する場合がございます。
このほか、人権アドバイザーによる面談につきましても、状況によって延期等の対応を取らせていただく場合がございます。
皆様方におかれましては、何卒御理解くださいますようお願いいたします。

【連絡先】
tel 03-3221-2562
e-mail jinken@nihon-u.ac.jp

※電話での連絡を基本としますが、メールでの連絡も受け付けます。
※匿名での電話やメールも受け付けますが、具体的な対応を希望する場合は面談が必要です。
※相談者への対応を正確に行うため、電話番号の通知をお願いします。発信番号が非通知の場合は対応いたしかねる場合があります。
※法令違反及び不正行為(研究費不正使用等を含む)、その他コンプライアンス違反等に関する相談及び通報(公益通報)は、こちらを参照の上、専用窓口を御利用ください。

【受付時間】
平日  10:00 〜 17:00
※夏期休業期間中や年末・年始には受付時間の変更や閉室することがあります。
また、受付時間内であっても面談の実施等により電話に出られないことがあります。
※事前連絡のない面談には応じていません。必ず事前に連絡した上で面談予約をしてください。

学外相談窓口

学外にもハラスメントに関する相談を受け付ける窓口を設置しています。
学外相談窓口で受け付けた相談は、速やかに人権相談オフィスの受付担当者に連絡されます。

【連絡先】
光和総合法律事務所内 日本大学人権相談学外窓口担当弁護士
tel 03-5562-2521
e-mail gakugai-jinken@nihon-u.ac.jp
※電話での相談の際は、はじめに「人権相談」である旨をお話しください。
※電子メールの場合は、件名に「人権相談」と記載してください。
※匿名での相談も受け付けますが、所属学校名等を確認することがあります。
※学外相談窓口は、ハラスメントに関する相談を受け付ける窓口であり、弁護士による法律相談等を実施するものではありません(法律相談等はお受けできません)。

【受付時間】
平日 10:00~16:00
※受付時間内であっても直ちに対応できない場合があります。