TOP

就職・キャリア

体制とポイント

日本大学は学生一人ひとりを親身にサポート。「就職力が身に付く日本大学」として評価されています。入学から卒業そして就職、さらにはその後の人生のことを考え、社会で活躍できる人材を育成するために、在学中の生活を重要なキャリア育成期間としてとらえ、日本最大級の総合大学としての利点を生かした全学的な支援を行っています。

Point 1 全学的な就職支援

学部の垣根を超えたプログラムなどを通し、他学部の学生との交流により多様な考え方に触れる機会を提供しています。また、各学部では、特色を生かしたさまざまな支援プログラムを数多く開催するなどきめ細かい指導をしています。

各学部と連携する約80名の就職支援スタッフたち

この人数は全国の大学でもトップクラスであり、大学本部と各学部との連携により、強力な支援体制を整え、学生が理想とする働き方ができるよう支援することを目指しています。

日本大学合同企業研究会・就職セミナー

総合大学である日本大学ならではの就職支援プログラムの1つです。例年、3月の企業の広報活動解禁に合わせ東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催され、幅広い業界から200を超える企業・団体が参加しています。各学部生・短期大学部生・大学院生ら数千人の学生が来場し、企業ブースを訪問して、採用担当者の話を聞くことができます。今後も時々の環境に合わせ最適な開催方法により、学生と企業・団体を繋ぐ場を提供していきます。

就職支援プログラム

日本大学では1年次から、学生が主体的に未来選択を行うため、学生自身が働くこと就職することを理解した上で、人生観 価値観を確立し、企業選択などを行えるよう支援しています。

Point 2 約123万人の卒業生たち

日本大学出身の社長数は10年以上トップをキープ。頼もしい存在として本学の就職支援に協力してくれています。全国で活躍する卒業生との絆とバックアップが学生の就職活動に向けた支えになります。

Point 3 地元就職・地方就職を強力に支援

全国から多数の求人実績

卒業後に地元での就職や地方公務員を希望する学生に対する就職支援プログラムも充実しています。地域の企業の特色や生活の魅力を伝えるとともに、学生が抱えている疑問に答える機会として、UIJターンセミナーを開催。現在、39以上の地方自治体と就職支援協定を締結し相互に連携協力をして就職支援に取り組んでいます。

Point 4 資格試験取得などに強い日大!!サポートも充実!!

様々な公務員試験対策講座を実施

在学生・既卒者を問わず「国家公務員採用試験」をはじめとする公務員採用試験の合格を目指す人を支援。大学が費用を補助し、「公務員試験対策講座」や採用試験直前の「時事問題集中講座」などの実践的なプログラムや現役公務員 (卒業生) との交流会やセミナーによる情報交換会を提供しています。全学対象の公務員試験対策講座は、在籍学部を問わず受講可能。また、豊富な知識を持った専門の相談員が公務員試験を目指す過程で生じる疑問や悩みを親身に聞き、共に解決方法を探す「公務員相談コーナー」も開設しています。

また、卒業後それぞれの進む道で活躍できるように、資格取得・教職課程にチャレンジする学生を全力でバックアップします。

Point 5 日大生だけのための就職サイト 「NU就職ナビ」

日本大学の学生の採用に積極的な求人情報や企業情報などが検索できる本学独自の就職支援サイト。日本大学の在学生であれば誰でも利用でき、約8万件の企業情報や3万5千件以上の求人情報、卒業生情報・先輩たちの就職活動報告書など、企業に関する独自の情報コンテンツが満載です。学外からパソコンやスマートフォンでもアクセス可能で、説明会やインターンシップに直接工ントリーもでき、時間を有効活用して就職活動準備ができます。