令和6年能登半島地震で被害を受けた皆さまへ

close インターネット出願・オンライン受験票・合否案内・入学手続

close 入試情報サイトへ

TOP

留学・国際交流

Iさん(文理学部)

僕がこのオーストラリアスプリングスクールの参加を決めた理由は、⾃分の⾝の回りの環境を変えたいと思ったから です。中⾼と部活に毎⽇を費やしていた⾃分にとって⼤学⽣になり、⽐較的⾃由な時間が増えてなにをすればいいの か明確にならず無駄な時間を過ごしている感じがしていました。そこで留学について考え始めたとき、1年⽣だけ対 象の短期留学であるスプリングスクールの情報を知り応募しました。あまり海外の経験もなく初めから1年⾏くのは ハードルが⾼いなと思ったのもあり、1ヶ⽉のこの留学を選びました。初めは⼈⾒知りということもあり⼀緒に⾏く メンバーにも知り合いがおらずとても⼼配なことが多くありました。⼼配なことしかありませんでした。けど、いざ ⾏ってみると⼀緒に⾏くメンバーはみんな優しく、楽しい思い出しかありません。みんな⾃分の英語⼒を⼼配してい るかもしれません。たぶん⾃信満々でいく⼈はいません。僕も⼼配でした。ホームステイなのでホストファミリーと コミュニケーションをうまく取れるのか、授業にはついていけるのかなど⼼配なことを挙げたらきりがありません。 結論、帰ってみて思うことは絶対に⼤丈夫です。今、英語⼒に⾃信がなくても帰ってきた頃にはより⾃信がついてま す。今まで学校で学んできている英語と⽇常で触れる英語は少し違うし、⾃分に不利な状況下で⼯夫して表現するこ とでより⼀層の⼒を得ることができます。僕も⾏く前よりも英語に対しての向き合い⽅、⾃信が変わった気がしま す。オーストラリアでの学校で海外の同年代の⼈たちと交流する機会もたくさんあります。⼀緒にスポーツしたりご 飯⾷べたり。とにかく、帰ってきた後に絶対楽しかった、また⾏きたいと思っているはずなので興味を持ったら是⾮ 調べてみてください。出国前の⾃分と帰国後の⾃分は少なからず違った存在になります。