TOP

留学・国際交流

SAF(スタディ・アブロード・ファウンデーション)を利用した認定留学について

SAFは米国の認可非営利教育機関で、180以上の大学と国際的な大学ネットワークを組織し、学生の派遣等の活動を行っています。本学はSAFのメンバー大学となっているため、SAFが提供する各種留学プログラムに参加することが可能です。
また、所属学部の事前承認を受けることで、これらの留学プログラムを本学の認定留学とすることも可能となっています。

SAFホームページ
SAF留学プログラム

SAFを利用した認定留学の流れ

時 期 内 容
出発2年前~6か月前 情報収集、指導教員及び教務課との相談
出発前年秋(春出発)又は出発前年冬(秋出発) SAFへ出願
出発前年冬(春出発)又は出発前年春(秋出発) 所属学部への認定留学申請、出発準備
留 学
帰国後 単位認定申請

プログラム参加に際しての注意

プログラムには、本学の各大学院研究科及び各学部の学事日程に合わないものも含まれています。プログラムへの参加申込を行う場合は、授業・試験日程等を確認の上、自己の責任で行ってください。
 
また、旅行や海外留学など個人で海外に渡航する場合は、所属学部・研究科で定める海外渡航の手続きに従い、定められた部署への届出等を行ってください。