TOP

留学・国際交流

認定留学とは

一部の学生が留学する交換留学とは異なり、大学に在籍しながら多くの学生が自ら留学計画を立て、留学先やプログラムを選ぶことができる留学制度です。プログラムの基準を満たし事前に学部へ相談し、学部の許可を得た上で、自己責任・自己負担で参加ができます。本学はSAFのメンバー大学となっているため、SAFが提供する認定留学プログラムへ参加が可能です。

SAF(Study Abroad Foundation)とは

SAFは米国インディアナ州の認可非営利教育機関で、180以上の大学と国際的な大学ネットワークを組織し、学生の派遣等活動を行っています。北米、ヨーロッパ、オセアニアのトップレベルのSAFメンバー大学の協力の下、現地の学生や世界中の留学生と学び、単位取得ができるプログラムなど、多数の優良なプログラムを提供しています。

SAFホームページ
SAF留学プログラム

SAFプログラム紹介(留学希望学生の方)
※このプログラムは認定留学ではありません。

SAFでは1学期間から1年間の留学プログラムを提供しており、学生はアメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、フランス、ドイツ、スペインの大学から留学先を選ぶことができます。現在、下記の留学プログラムを実施しています。

学部授業履修プログラム
語学力強化プログラム
語学力強化プログラム (オンライン版)
語学力強化+学部授業履修プログラム
アカデミック・インターンシップ・プログラム
海外で学ぶテーマ別短期研修(オンライン版)

※令和4年4月から8月中の渡航については、本学ではコロナ禍における安全状況や医療事情を深慮し、現在検討中となっています。通知があるまでは渡航を控えるようお願いします。

SAF留学個別相談会等のお知らせ

SAFでは、随時オンライン相談会を行っております。お問い合わせはSAF事務局にお願いします。

・お問い合わせ:こちらのフォームにお願いします

SAFを利用した認定留学の流れ

時 期 内 容
出発2年前~6か月前 情報収集、指導教員及び教務課との相談
出発前年秋(春出発)又は出発前年冬(秋出発) SAFへ出願
出発前年冬(春出発)又は出発前年春(秋出発) 所属学部への認定留学申請、出発準備
留 学
帰国後 単位認定申請

プログラム参加に際しての注意

SAFを利用した認定留学につきましても、本学が発出する渡航中止の対象となります。出発予定時の発出状況をご確認ください。

プログラムには、本学の各大学院研究科及び各学部の学事日程に合わないものも含まれています。プログラムへの参加申込を行う場合は、授業・試験日程等を確認の上、自己の責任で行ってください。
 
また、旅行や海外留学など個人で海外に渡航する場合は、所属学部・研究科で定める海外渡航の手続きに従い、定められた部署への届出等を行ってください。